タップして閉じる

先輩の声

3年目
宮内優奈11西病棟
自分らしさを
大切にできる
温かい職場

  • 病棟の雰囲気はどうですか?

     丁寧な業務はもちろんですが、温かみある接し方など新人看護師の頃から先輩の看護を見て学んできたことがたくさんあります。職場間においても承認力を大切にした関わりを意識している病棟であると感じます。些細なことでも褒め合ったり温かい職場であると思います。カラーでたとえると私のイメージする病棟カラーは優しいオレンジ色です。そんな温かみあふれる病棟に貢献できる看護師を今後も目指して行きたいです。温かいこの病棟で一緒に働けることを楽しみにしています。

  • 心に残っている看護場面は?

    'あなたがいると安心する''と思ってもらえるような看護師を目指す私にとって、勤務帯終わりに患者さんからいただく次はいつ会えるのかな?など会える喜びを伝えてくれる言葉を聞くと嬉しく思います。長期間にわたる化学療法・放射線療法を受けながら行動制限下にある中でも精神面での支えであれるよう今後も精一杯患者さんと向き合っていきたいです。

  • 日頃どんなことに心掛けて仕事をしている?

    患者さんが遠慮なく不安や悩みを訴えることができるよう、まずは信頼関係を築くことを大切に患者さんの生活背景に関したコミュニケーションを心がけて言葉をなげかけられるようにしています。患者さんの立場になって考えることを教えてくれた看護学校の先生方には感謝でいっぱいです。実習に来てくれる学生さんをみていると自分も初心を見つめ直すことができます。これからも患者さんの一番近くに在る者としていつもと違う様子など少しの異変に疑問を感じ、患者さんの全体を看ることを大切に日々寄り添っていきたいです。