タップして閉じる

看護局ブログ

2018年09月04日30年度 新人看護師《輸血製剤の取り扱い研修》

2018年08月01日と09月03日

台風続きで、せっかくの夏休み、どこへ出かけても雨にたたられてしまった方も多いのではないでしょうか。
20180901-1.gif

年間40回ある新人研修ですが、7月~9月は遠方から就職した新人が帰省できるように、少なめにスケジュールを組んでいます。
8月、9月は「与薬に関する技術/輸血製剤の取り扱い」研修が2回あります。
20180906.gif

輸血認定の岩井 利恵検査技師から、かなり詳しい内容の講義が受けられます。
献血はしたことがあるけれど、製剤になるまでやお値段は案外わからないものです。
そして、患者さんに治療として投与するときの注意点、投与後の観察、効果はどのデータに変化が現れるか、LRって何の表記?、なぜ照射するのか・・・。
この講義は2部行為で、新人の素朴な疑問にも答えてくれます。
最後に確認テスト。約1/4の新人が満点でした。
よく復習して研修に臨んでいることがわかりました。

2018090602.gif