タップして閉じる

看護局ブログ

2018年08月24日「第4回 病院の仕事を知ろう・ASAHI 看護局」を実施しました

今年も高校生を対象にした職業体験として6月27日、7月31日、8月23日の3回実施しました。参加人数は108名でした。

手術室、救急外来、病棟、スキルセンターの院内見学とシーツ交換、ストレッチャー・車椅子移動、血圧測定、フィジコなどの体験をして頂きました。看護師確保チームのメンバーと各部署の若いナース達に協力してもらい、有意義な職業体験が出来たと思います。質問コーナーでは若いナース達のリアルな話しを、興味深く聞いている姿がありました。これからも一人でも多くの高校生に、「看護師になりたい」と思ってもらえるように活動を続けていきます。

<高校生からの感想>
・色々な体験をさせてもらい良い経験になりました。人の心にふれる看護の仕事がとても素敵に感じました。きちんと言葉に出して気持ちを伝える人になりたいです。
・車椅子・ストレッチャーは患者さんの気持ちになって動かさなければいけないので、大変だなと思いました。たくさんの体験をして、看護師には思いやりのある優しい心が大切だということがよくわかりました。将来、旭中央病院で働けるように勉強を頑張ります。
・看護の仕事は大変だけど、とてもやりがいがある仕事だと思いました。日々の生活の中でも人に優しく接し、コミニュケーションを大切にしていこうと思います。
・自分が思っていたよりも看護職の幅が広くて以外でした。改めて看護師になりたいという気持ちが強くなりました。

DSC05886.gif

DSC05892.gif DSC05904.gif
血圧測定
DSC05939.gif 
車椅子移動
DSC05928.gif DSC05914.gif

DSC05910.gif 
ストレッチャー
DSC05893.gif DSC05922.gif

DSC05896.gif
シーツ交換
DSC05888.gif DSC05898.gif

DSC05903.gif
フィジコ