タップして閉じる

看護局ブログ

2022年10月27日問題解決・リーダーシップ研修開催!

今回、看護管理者の育成目的で、「問題解決・リーダーシップ研修」が開催されました。講師は度々お世話になっている(株)フェアアンドイノベーションの合同会社の小山田 剛先生で、北海道からお越しくださいました。
IMG_3289.JPG
研修は皆さん楽しみながら参加していたようでした。簡単に紹介していきます。
まず、ミドルマネージャーに必要な能力のコミュニケーション力について。
場を作り、受け止め、引き出し、整理する。それをまとめて分かち合い、合意形成を図る。といったいくつものスキルが求められてきます。傾聴の聴くという文字は、「耳」+「目」と「心」で構成されているんですね。
IMG_3295.JPG
次に「砂漠で遭難したら?」ということで、生き残るために最も重要と思うものの優先順位をチームで結論を出しました。専門家の回答を聞き、個人見解では生き延びられたけど、チームの結論では生きられなくなったというチームもあり、一人ひとりの知識・知恵・知性がチームワークの源になるんだなと考えさせられました。
IMG_3293.JPG
最後は問題解決。問題はあるべき姿と理想のギャップです。ギャップを埋め、目的、目標を達成させるのが問題解決の神髄。慣れ親しみのないロジカルシンキングで、日頃の部署の問題を整理していきました。
IMG_3316.JPG
発表も見事でした。研修での学びを活かし働きやすい職場になるように皆さんがんばってください。長時間の研修お疲れ様でした!