タップして閉じる

看護局ブログ

2019年02月18日接遇講習会開催

2月13日(水)に接遇委員会による寸劇「接遇あるある」が開催されました。当院では年2回外部講師を招いて接遇研修を行っていますが、今回は院内で実際にあったクレームをもとに寸劇を行い視覚に訴える研修にしました。

事前に役者を公募したところ7名の方が手をあげられ、たった一度のリハーサルを経て本番という強行スケジュールでしたが主演女優賞,助演女優賞を皆さんに差し上げたい程上手でした。
内容は①外来で激痛を訴える患者さんの受診の順番 ②複数科の受診予約で、最後の外来到着が遅れた患者さんへの対応 ③病棟勤務室での打ち合わせ中にカウンターに来たご家族の感想➃外来でほとんどパソコンを見ている医師に診察された患者さん の4事例です。職員一人ひとりが、それぞれの立場で患者さんの身になり対応できることを願っています。
20190218001.gif

20190218002.gif