タップして閉じる

看護局ブログ

2019年06月14日2019年新人看護必要度研修

5月8日と17日に新人看護師は「看護必要度」の研修をうけました。
ちょっと変わった機械を使った研修ですので、お知らせします。
アクティブラーニングツールとして、大学などでは使用されることがある「PFノート」を使います。8年前くらいから使っているでしょうか。
ワイヤレス式のリモコン(クリッカー)を利用して研修者の理解度や研修の評価を瞬時に記録できるものです。講義中に行った小テストなどの結果をリアルタイムに表示し、情報を共有しながら講義や補足説明を加え進めることができます。

20190605.gif
                   20190606.gif

新人看護師だけでなく既卒採用の方や昨年度入職された方も今回の研修を受けました。 クリッカーが100台。研修者もちょうど100人。クイズを答えるように、研修が進められます。 「このリモコンには、居眠り感知器がついていますので、研修中に眠るとわかるようになっています。」(嘘です)と説明してみましたが、居眠りなどする間もなく、楽しみながら正解を考え、あっという間に学べる研修でした。