タップして閉じる

看護局ブログ

2019年02月05日【30年度リーダーシップ-Ⅰ まとめ研修】 2019年1月31日

1月31日(木)30年度リーダーシップⅠ(業務リーダー)のまとめの会を行いました。
この研修は、6月に本研修、10月に中間報告と悩みの共有、1月に成果と成長の共有を行っています。

6月当初は、「業務量のバランスを考えて采配できない」「医師からの指示受けや状態報告をタイミングよくできない」「カンファレンスの運営が難しい」との声を多く聞きました。
その中で一番多かったのは「自分より年上の看護師に、業務依頼の指示を頼みずらい」でした。そこで、その指示は何のためにお願いするのかな? 依頼するにはどのように声を掛けると互いに気持ちよく受け取れるかな?を考えることにしました。
その後、リーダーの回数を重ねていくごとに、一つひとつ自分の課題を解決できるように【その日のリーダー業務目標】をもって、業務にあたっていたことでしょう。
10月の中間研修では、「昼にメンバーの業務の平衡をとり、15時に時短勤務の看護師の業務進行を確認し、日勤終了時に業務終了のバランスを確認するようになった」とか、「アサーティブコミュニケーションを意識して伝えることで、依頼しやすくなった」など、患者さんのことを考えてリーダー業務をしていくことが、リーダーの軸になっていると発言が聞かれるように変化しました。この時に悩みを共有し、他部署の工夫を聴いて解決していける研修者もいました。
1月のまとめ研修では、パワーポイントで作成した発表資料を作り、発表しました。
個性豊かな成果説明資料、それぞれの研修者がリーダー業務1回1回ずつ力を付けられていることがわかります。
時には失敗やタイムリーに医師に報告し指示受けできなかったりしたこともあるでしょう。メンバーに支えられながら部署のリーダーのコツを掴み、一回り大きくなっていることを発表内容から実感しました。

20190207004.gif 20190207005.gif