タップして閉じる

看護局ブログ

2021年06月25日新人看護師 スキンケア研修②                   

2021年6月28日

 新人研修は4月~6月までほぼ毎週のように行われますが、7月からは2週間に一度くらいの間隔になります。
6月にはスキンケア(新人看護職員ガイドラインでは創傷管理技術)の2回目の研修を行います。前回は背抜きを体験しましたが、今回は「テープの貼り方・剥がし方」です。

20210625.jpg
 研修開始時に、サージカルテープを2本腕に貼っておきます。1本は「ふわっ」と乗せて貼る。もう1本は「キュッ」と引っ張って貼ります。 フィルムテープも貼ります。
 60分の講義後、引っ張り気味に貼付したテープは剥がしにくく、痒みも出現します。そして、剥がした跡が赤みをおびてしまう人もいました。
テープの貼り方、剥がし方にも技術が必要です。
 フィルムテープは、横に引くように剥がしていきます。剥離しやすくなるスプレーやローションをテープと皮膚の隙間に浸透させて、テープを浮かせます。

20210625002.jpg

新人看護師は、若く張りの良い皮膚をしていますが、剥がすのも痛い痛い。

患者さんが痛い思いをせずに、上手にテープをはがす研修・・・そんな練習と体験を行っている病院はないと思いますよ。